コスト削減に繋がるコールセンターシステムの導入について

男の人

人的負荷とコストの低減

オペレーター

通話品質に注意する

コールセンターシステムは、顧客からの電話応対を行うコールセンター業務を支援するシステムです。顧客データベースとの連携や自動応答システムなどの業務効率改善により、人的負荷の軽減やコスト削減を行います。コールセンターシステムを考える際に注意すべき点は通話品質です。通話品質は、顧客の声を聞き取る作業に直結するので非常に重要です。コールセンターシステムの種類によっては、データ連携サービスなどに重点を置いて通話品質が高くないものもあります。自社の目的に合った通話品質を提供するコールセンターシステムを選ぶ必要があります。他に注意すべき点は、コールセンターの規模に合ったコールセンターシステムを選ぶことです。オペレータ数や一日に対応する電話件数に鑑みて、システムの規模を考える必要があります。

電話を受けるかける

コールセンターシステムの特徴としては、インバウンド型とアウトバウンド型の二つのタイプがあることです。インバウンド型は電話を受けるタイプ、アウトバウンド型は電話をかけるタイプになります。インバウンド型では、コンピュータシステムにより、着信を空いているオペレータへ振り分けて繋ぐ自動着信分配や、オペレータに空きが無い場合には上位スタッフへ着信を転送する機能などが提供されます。アウトバウンド型では、顧客データベースとの連携により、顧客分析から見込み客を割り出してオペレータへ自動で電話番号を割り振る機能や、顧客の購買履歴から推薦商品を選定するなどの機能が提供されます。また、これらの対応で得られた情報が顧客データベースに追加されていきます。

展示会の施工を依頼したい

展示会会場

展示会施工業者は依頼する会社の目的により人気の理由が変わってきます。たとえばレイアウトを行ってくれる業者や短期での施工を行ってくれる業者など人気の理由はそれぞれです。数多くの業者の中から1つを選びだすということは簡単ではないので紹介サービスを利用するといいかもしれません。

もっと見る

電話対応と業者活用

通話

会社において電話対応は重要な業務であるが、頻繁に電話がかかる窓口では社員の負荷が上がり電話対応で業務が終わってしまう。それらを解消するサービスとしてあるのが、電話代行であり24時間対応をしてくれるサービスなどもある。

もっと見る

企業と顧客を結ぶスペース

ブース

企業と顧客を結ぶ展示会は、装飾専門の会社によるデザインと設営が行われています。備品類はセットに含まれているため、初めての参加でも安心です。展示会を成功させるためには、専門会社の計算された設計が必要です。打ち合わせに多くの時間を消費し、アピールの的を絞ると良いでしょう。

もっと見る